トップページ > ジュニアユース > U15 > プログレスリーグ第3節 ハジャスFC

プログレスリーグ第3節 ハジャスFC

4月9日はプログレスリーグ第3節アウェーがありました。

会場は岡山県高梁市の神原スポーツ公園でした。運営していただいたハジャスのみなさんありがとうございました。

遠い所にも関わらず、応援にも来ていただきありがとうございました。

 

結果

3-0 前半 1-0

前半開始から相手は少し守り気味で奪ったらシンプルに攻めるというスタイルでやってきました。

うちのチームはボールを動かしたり、スイッチを入れようとしますが、こういった戦い方はやはりこの年代は難しいと感じます。

前半は相手の守り方、守っている場所を考えていなく単調な攻撃になっていました。

その中でも1点目はシンプルにサイドの深い位置を取り中の選手が頭で合わせ得点!

こういったゲームではサイドバックがどういった関わりをするのかが難しいですね…

ハーフタイムには どうしたらもっとうまくいきそうか? ちょっとした工夫はしているのか? という事を整理しました。また各ポジションで気になった所を話しました。

後半はでボール、人も動き得点の雰囲気が…という所で得点!部分、部分で数的優位が多くでき、主導権をもってゲームができました。

1試合完璧なゲームはこの年代難しいと思いますが守備陣はよく集中してやっていました。

選手も全員公式戦のピッチに立つ事ができました。ただ時間が少ないとかは関係なくもっとアピール(人より走る、しゃべる)してほしいです。

そういった姿を観ると次が楽しみになりますし、チャンスをあげたくなりますね!笑

今週はホームでファジアーノとのゲームです。この学年は勝った事のない相手ということで選手らも頑張ってくれるでしょう。

yoneyama

 

 

 

 

 

 

Top