トップページ > ジュニアユース > u15セカンド > 県リーグ クレフィオ 2

県リーグ クレフィオ 2

土曜日に高川学園にてクレフィオ2と県リーグがありました。たくさんの応援ありがとうございました。

結果は

レオーネ 12 - 0 クレフィオ

試合は最初がやはりもたつきます…相手がどうなのか…とういう部分を探ろうとしているのか…ただ感覚だけでやっているのか…そんなプレーが2つ続くと失点、もしくは大ピンチを迎えるのがこの中学生年代(高校以上は1つのミスから…)。
それをGKのファインセーブで2回助けられましたね。

試合が落ち着き始めそうなときにミサキからの相手の横を通すパスでイッセーが抜け出し相手をブロックしながらニアで得点。久々にすべての質があったゴールでしたね。
ミサキのドリブルのコール、パスのタイミング、パスの速さ、イッセーの相手の横を取るタイミング、コントロールの場所、体の使い方、そしてニアのあのコース!

あとは後半にターンからのニアサイドに突き刺したヒビキのゴールも技ありでしたが本人は意識したんかな?笑

この試合では全体的に守備でどう奪うか、どういったポジショニングで…という部分をトレーニングしてきたのとミーティングでもこの部分を中心に話をしたり聞いたりしてやりました。

まだまだ守備で迫力を持つ事というのは時間がかかりそうですがそこを上げつつこのゲームでもあった次のプレーを意識して(前向きで奪うのが1番の理想!)できればもっとスムーズでしょう。

この日は少し改善できていたのは…

タカの視野が少し広がりサイドチェンジのだったり長い部分を意識してプレーしていましたね。

ヒロも球離れのタイミングがよく相手に限定されるようなプレーは少なかったですね。

イッセーも体は少し動くようになってきましたがシュートは課題ですね!ミサキも…笑

ケンシンはサイドバックで相手と駆け引きして攻撃面では積極的なプレーが増え得点にも絡んでいました。もう少し守備時でのかけひきができれば…

できた事は自信に繋げ、ミスは改善するために改善していくようにしてください。

継続は力なり  です。時間はかかりますがやるしかありませんし、24時間という時間も変えることはできません。勉強、サッカー両方頑張れ!!

yoneyama

Top