トップページ > ジュニアユース > U15セカンド > TRM 県リーグ VS グランザ下松

TRM 県リーグ VS グランザ下松

土曜日はクレフィオ山口、ギラバンツ北九州との試合でした。
結果
レオーネ 5 - 1 クレフィオ 80分ゲーム

レオーネ 1 - 1 ギラバンツ北九州 40分1本

この日は人工芝で試合ができとても助かりました。クレフィオのスタッフのみなさんのおかげです。助かりました。
審判までしてもらいありがとうございました。

県リーグがずーーーとある中でこういったTRMはとても大事です。
TRMではミスを恐れずどんどんチャレンジしてほしいです。TRMはいい意味でミスをするという場でしょう。
2失点はCK、PKでの失点でした。

守備面で言えば全体の距離感が少しよくなりスペースを守る意識も出てきてある程度攻撃的な守備ができていました。
攻撃も疲れてない間は少ししかけもよくなりサイドの変え方もわかってきたかな?という雰囲気がでてきました。
コントロールの質にはだいぶ  ???? がつきますが…

この日は時間もあり終わった後にも  相手を観る(相手チーム全体の求めてること、戦い方)というのをボードを使いながら見せましたがやはりやる(プレイする。)のは好きだかサッカーを勉強するのは嫌いみたいです…時間がある時にもこのような事もできたらと思います。

日曜日は雨の中での県リーグでした。寒い中の応援ありがとうございました。
結果

レオーネ 8 - 0 グランザ下松

やはり県リーグだとスタートは慎重な感じになってしまうのか…相手を探っているのか…当然そんな器用な選手はいないのでスタートはすごくあたふたします。こういったスタートにボランチがもう少し気を使えたら変わってくるのでしょう。

全体的に言えば…
雨が降っているので滑りますがそれでどうするのか。(徳地はなおさら滑りやすいです。)
相手がどんな守備をするのか。じゃあそれに対して。

この日はミサキのキックが別人かのような精度でした。 ターンから。走りこみコントロールからのシュート。ミドルシュートのふんわり。

全体的には我慢できず私もFW、SMFのポジショニングに関しては言ってやらせてしまいました。
そしたら試合自体も落ち着き隙間ができミサキのターンシュートが生まれました。
自分らで気付ければ1番いいのですが…

本当は雨が降っても人工芝の場合(天然芝は凹みなど水が溜まり易い場所があるので…)は技術があれば普段どおりできると思います。が…今回は技術的に少し低いとわかっているのにいつも通りやろうとしたのでうまくいかなくなるのは当然です。
最終的にポジショニングをこのゲームはいつもより…にしたせいでサイドへの配給、サイドチェンジ、中での崩しがうまくいったと思います。その変化を試合後にやった本人、観た人はサッカーノートに書いてくること…と伝えたがだいぶ心配です。27人中…

コントロールが課題となったのがしっかりわかった週末でした。

今週末は SSS とです。リベンジする準備はしていますか?

yoneyama

PS
キックのテストをすると言っていましたができていなく土曜日にやりましたが…
効き足約40M 逆足約30M をしましたが4人くらいかな…
1番よかったのはピッカでした。あれだけ練習したらな…というくらい彼はしています。そういった部分が成果にでた彼は嬉しいことでしょう。苦手なキックが今ではチーム1か!?という成長です。
チームのT君が以前 やるか やらないか という事を言っていましたがその通りですよね!!

Top