• ユニクロ山口店・防府店
  • toto
  • totoの助成金を受けています
  • レノファ山口のホームページへ
  • お問い合わせ
  • 芝生
トップページ > u15セカンド > 県リーグ VS 周陽中

県リーグ VS 周陽中

日曜日には徳地で周陽中と県リーグがありました。
たくさんの応援ありがとうございました。

結果

レオーネ 2 - 2 周陽中 前半0-2

ここ最近では得点があり勝ちというものがついてきたきていたので選手らに緊張、締りがあまりなく朝1で少し話をしました。。。その後おそらく相手は…という話をしました。

そして、準備をしアップへ…と思いトイレに行くと……No8…No12がユニフォームが道に出しっぱなしである…
その2名はこちらが言うまで気付かず…

そしてまたアップでも4名を叱らなくてはいけないシーンが…

そんなこんなでは、試合がドタバタするのも当然か!?逆に相手は割り切って勝負をしっかりしてきました。
決めるべき所を2回決めきれずこちらが決めれない中でのカウンター2発です。

この学年は前回もそうでしたがミーティングをしてもあまり聞いてない?いざ自分らがやばい…となると話を聞いてやりましがそれを最初からやらなくてはいけません…

中学生で2点のビハインドはメンタル的にもよく諦めてしまったり変に熱くなりすぎて…となりましがそこは冷静!?なこの子ら…
ハーフタイムにはDFの簡単な話、コートの使い方、どこをもっと…という話をして送り出しました。
ここ最近やっとこさ雰囲気とハードワークができるようになってきたイッセーが後半チームを引っ張ってやっていました。

この試合ではDFライン、GKとここまでか…という位コミュニケーションを取りませんでした…全部自分で…という意識が強すぎてバラバラです…もう少し楽に考えなくてはいけません。

サッカーの本質…
点を取る、点を取られない

ただ現在では…ボールを奪われない、ゴールを守るというのがメインになりすぎて逞しさが…
ただどちらも大事なのは間違いありません。

今回はその本質というのをチームとして(マッチアップした選手はなおさら…)体感できたことをしっかり薬にしてください。

ある程度ボールの動かし方、どこでボールをもらえたらというのはわかってきましたがその動かそうとした瞬間、受ける瞬間の判断や前に行く勇気はありますか?自信はありますか?アイディアはありますか?本当はここがサッカーのおもしろい所であり観ている人もそういった場面での打開を期待しているはずです。
練習の時間内だけでは限界がありますよ~本気で楽しむために努力してください。

yoneyama