• ユニクロ山口店・防府店
  • toto
  • totoの助成金を受けています
  • レノファ山口のホームページへ
  • お問い合わせ
  • 芝生
トップページ > 硬式テニス > 年末大分合宿

年末大分合宿

こんにちは☆
年が明けしばらくが経ちましたが、山口では先週末けっこう雪が積もりました。
全国的に寒い日が続いて大変です。

昨年末12/27~29に、参加者20名で大分にてクラブとしては久しぶりに合宿を行いました。
現地では、福岡、大分、熊本、鹿児島、宮崎などいくつかのクラブの合宿にレノファ山口が混じり、総勢100名以上の合宿となりました。

初日の朝だけ雨で体育館での活動になりましたが、後は外でしっかり練習、マッチを行えました。
ウチの選手たちの多くは初めての宿泊合宿だってので、心配なのはテニスよりもそれ以外でした。
コーチの心配をよそに、みんな協力して行動できてたと思います。

この合宿では、テニスはもちろんのこと、県外の選手とのコミュニケーションをとること、食事で栄養を考えること、仲間で協力して時間を考えて行動すること、をテーマにみんなに考えて行動してもらいました。

初日、全体ミーティングの後、集まって少し栄養について説明しました。
普段はそこまで栄養については考えないと思いますが、【自分の身体は自分の食べて物でできている】【食事で試合の結果はかわる】ここらへんも少し気にしてもらえればいいかな。

というのも、この合宿の朝食はBUFFET、日本でいうバイキング形式なので自分で栄養を考えてとることができます。
みんなには好き嫌いだけではなく、主菜、副菜などを考え料理を選ぶようにしてもらいました。
最初はやはり、偏ったり、足りなかったりしますが、CHECKして追加してもらったりします。
極端に食べれない選手はいなかったので、その点はよかったです。

オンコートでの練習中は、もちろん他のクラブの選手と一緒に練習したり、待ち時間を過ごすこともあるのでそこでコミュニケーションをとれている選手もみれましたし、食事やそれ以外でもその場面はみれました。

まぁ人数も多いので100名が同時に行動すると集まるだけでも時間がかかってしまうので大変でしたが、みんな協力して声を掛け合って行動できてたと思います。

最終日は、霧雨の降る中マッチ練習をしました。
その間に、恒例(らしい)の餅つきをしました。
自分もつきましたが、餅一回分で前腕がパンプアップしてしまいました。
良いトレーニングになります。
大分のチームの保護者の方などの手伝いでみんなにぜんざいやらきなこ餅などをふるまいみんな美味しそうに食べてました。

そして最後は無事山口に帰れました。
こういう宿泊の共同生活の後は、特に年代的にテニスはもちろんですがそれ以外の部分での成長というのを期待してしまいます。
また、こういう機会を作ってみんなに成長の場を提供できるようにしたいと思います。