トップページ > ジュニアユース > U15 > プログレスリーグ 2試合

プログレスリーグ 2試合

9月17日には小野田にてガイナーレ鳥取とプログレスリーグがありました。
結果から

0-3 ガイナーレ鳥取  前半 0-1

ホームとしいう事、アカデミー選手の応援の中だったので勝ちたかったのですが…久々のプログレスリーグということで正直選手のモチベーションは様々に感じた中でのゲームとなりました。
前半の最初の方でビックチャンスが何度かありましたが、そこで決めていれば流れは変わったかもしれません。
このゲームではケガ明け、パフォーマンスが低い選手は出場できませんでしたが8人交代枠を使い少なくても20分近くは経験できたのと今のチームの状況を自分で確認できたかな…と思います。

18日は前日の試合で出た部分の確認、修正、次のゲームに向けての準備をしました。

19日は福山のツネイシフィールドにてバイエルン ツネイシとのプログレスリーグが18時00キックオフでありました。夜遅く、遠い、天気も悪い中でしたがたくさんの応援ありがとうございました。
結果から

2-1 バイエルン ツネイシ  前半 1-0

開始早々から主導権はツネイシが持ちますが前線からの追い込み、中盤のプレス、追い込み、DFラインは背後、前との関係を集中を切らさずよく頑張っていてシュートまでは打たせずに頑張っていました。
何度かカウンター、サイドを突破するもののこちらもシュートを打たせてはくれません。
前半はセットプレーから1点取り、GK1対1がありましたが外してしまい前半終了。
後半はメンバー交代をどんどんしてやることは特別変わりはしませんが守備から攻撃の所を意識してやるように伝えて送り出しました。
後半は少しゲームも落ち着き始めて展開などもできてきたかな~という時間帯に連動した守備から得点。
交代した選手らもこの日は緊張感を持ってがんばってくれましたが最後の所で気の緩みからバックパスを奪われ失点しました。
難しいゲームでしたが勝てた所は選手の頑張りでした。
今週も岡山でナイターゲームです。難しいゲームになると思いますがいい準備をしていいゲームが出来るように準備します。

Top