• ユニクロ山口店・防府店
  • toto
  • totoの助成金を受けています
  • レノファ山口のホームページへ
  • お問い合わせ
  • 芝生
トップページ > u15 > プログレスリーグ開幕 

プログレスリーグ開幕 

4月から開幕予定のプログレスリーグですがプレミアカップ、中国トレセン、U-13エリートキャンプなどでお互いタイミングが合わずに早めの開幕になりました。

アウェーの試合でしたがたくさんの応援ありがとうございました。
結果

レノファ山口FC U-15  2-0 サンフレッチェ広島  前半0-0

開幕戦という事で全員が健康な状態で戦えたらと思いましたが3人ケガ、復帰あけが2人とどたばたな開幕戦になりました。
この年代ではどこのチームも全員がいい状態での試合は難しいですね。

試合のスタートはどたばたすることもなくお互いが探り合うような形で進みました。
サンフレッチェはツートップのコンビネーションを主流に。レノファは中央からが主流に。
試合に慣れてきた所でサイドが機能し始めると攻撃にリズムができ点が入りそうな雰囲気が…
前半には2点入ってもおかしくないのをGKがスーパーセーブをして得点は0。サンフレッチェもチャンスを作りますが今回はDF陣がよく頑張っており0で折り返す。
ハーフタイムは基本的な確認とみんなで点を取ろう!という話をしました。
後半はお互い点を取りたい気持ちからか少しペースが速くなりましたがサイドを攻略しようとした際にコンビーネーションをして得点に繋がりました。
その後も攻めますが得点が取れない時間帯が続いていましたがGKからの低いボールをヒビキがフリックしてシズが抜け出しループ気味のシュートで2-0。
最後にピンチを迎えますが全員でなんとか失点0で終わることができました。

初戦を勝ちで終われた事はよかったです。何より全員が頑張っていたのがよかったです。
育成年代ではよい時期、悪い時期が必ずあります。その中で選手らが仲間と協力しあいながらしっかり成長していけたらと思います。
また応援に応えられるように頑張ってもらいたいです。

yoneyama