トップページ > ジュニアユース > U13 > プログレス連戦

プログレス連戦

シルバーウィーク中、6チームと試合をさせていただきました。ありがとうございました。。
その内プログレスリーグ2試合。
岡山県に乗り込んでファジアーノ岡山(1-1)けんご
そのまま広島に行きサンフレッチェ広島(2-4)コウダイ、翔太
結果は1敗1分け、勝ち点1を持ち帰るだけにとどまりました。

内容は、2試合通して前半のバタバタするところとそのまま失点。と言う悪い癖はまだ直せておりません。
ファジアーノ戦ではケンゴがフル稼働!攻守に渡ってハードワークしゴールを奪って引き分けに持ち込みます。
サンフレッチェ戦では質の違いを見せつけられて敗戦。
寄せなくてはいけない所で強く行けないなどで簡単に失点。
2連戦通して感じたことですが、サンフレ戦では特に状況を見る力をつけること、その中でボールを止める蹴る、そしてプレッシャーを受けても慌てずに運んだりバスしたりを判断できるようにしたいと思いました。

そして27日は福岡よりヴィテス福岡・セイザンさんと練習試合。
この日は攻守の球際で負けないことを意識して取り組みました。1試合目は良く走り球際でも気を遣ってプレーできたいたようでしたが、2試合目以降は走る量と何をするかを見る力が極端に落ちてしまう残念な1日でした。
全体が頑張れないときに個人で頑張れていたのは守備面でマナト・タツキ、攻撃面でコウダイでした。このまま中心選手の自覚を持ってくれると良いですね。
他の選手もたまに集中してプレーできた時は良いプレーや連携、奪い方も良くなってきているので継続できることがこれから大切になると思います。

次回は10月11日(日)にプログレスリーグがあります。現在10チーム中8位の入れ替え戦にまわる順位にいます。またケガ人が出ている中で一人一人がどれだけ積み重ねることが出来るのか、頑張り所です。

taka

Top