トップページ > ジュニアユース > U13 > 夏休みから

夏休みから

大変遅くなり申し訳ございません。
既に4日経ちましたが、夏の振り返りを簡単にさせていただきます。

まずは現地集合や遠征・合宿など送り出してくださった保護者の皆様、ありがとうございました。
大きな事故なく9月を迎えられたのは選手・保護者と地域の方のおかげだと思います。本当にありがとうございました。
ただ、初の??ケガ人続出。
そして心の方も・・・。

ここでわれわれ(コーチや保護者)が大切なのは一喜一憂しないこと。
と自分に言い聞かせながらも今週の練習も一喜一憂してしまった感が否めません。

この夏休みは、
7月末の小野田主催大会3日間
8月中旬に練習試合と防府近郊大会
8月下旬に福山遠征と長門、尾道でのU13プログレスに萩練習試合

7月末の大会でも夏休み全体としても感じましたが、練習日以外の時間をどう過ごしていたのか?で少しずつ差が出てきているような気がします。
チームとしても主催大会3日目でようやく体が動き始めたのか、準決・決勝は見ごたえのある試合を見せてくれていました。
また、8月10日に愛知県から遠征途中に寄ってくださったチームとの試合では、アップではっぱをかけられてか??
相手を上回る関わる運動量とボールコントロールで面白いプレーを魅せてくれていました。
ただ、それ以外の練習や試合では魅力的な部分が出せていなかったように思います。

そして、何をしていても必ずある個人やグループのパフォーマンスの低下。
その時に何が出来るのか?
うつむいたままなのか、それともやるしかない と前を向いて声を出し動いているのか。
そこに注目してます。頑張りましょう。

taka

Top